2017年12月9日土曜日

TY−ぎんすり:5


 ぎんすりという名称の通り、革のぎん面を横擦りして荒らして接着面にしようという考えで作った道具ですが、磨いた床面を荒らしたりするのにも使うことができます。

 自分では、床を磨いて始末して仕立てるということがほとんどないので、このような使い方は想定していなかったのですが、磨いた床面に使うこともできますよねというお尋ねをいただきまして、確認のために磨いた床面にぎんすりを使ってみました。

 画像の通り、磨いた床面でも普通に使うことができました。裏貼りの革のぎん面にも、もちろん使うことができますので、表から裏まで使えるところではどんどんお使いください。

 ただし、あまり柔らかい革やぎんの浮きのある締りの無い革、 あるいは塗装の硬さなどの状態によっては、ぎんすりは使いにくい場合があります。そのように万能ではありませんが、かなり便利な道具だと思いますので、お試しください。