2017年2月5日日曜日

ジャノメの家庭用標準押え


数回前に
ジャノメの押えホルダーについて書きましたが
今回は 標準押えです

左が 買ったままの標準仕様で
右は改造したものです

標準仕様の押えには ボタンとバネが見えますが
このボタンを左に押し込むと
ピンが左に動きホルダーの溝にはまり
一時的に固定押さえのような状態になります

改造後はボタンもバネも無くなり
ピンが左側で常時固定された状態になっています



後ろから見ると このような状態です
改造した押えのピンは
ステンレスの棒を適当に削って太さを合わせましたが
何ミリの棒を 何ミリに削ったのか
すっかり忘れてしまいました



ホルダーに固定するときには
ホルダーの後ろ側の溝に
ピンを はめ込みながら 取り付けます



このような形になり
押えのソリは 上下に動かなくなり
固定押えになります



実際に使うときには
ホルダーも改造したものを使います
とは言っても
まだこの押えを使ったことはありません

改造を思いついて 簡単そうだったので
作ってみただけなのです

どうしても固定押えが必要 という場面が来たら
大活躍するはずなのですが その場面がいつ来るのか
予想もつきません



家庭用ミシンの押えは
ほとんどが自由押えですが
中にはいくつか 固定押えもあります

左から
ギャザリング押え・ボタン付け押え・アップリケ押え
ジャノメ純正の 固定仕様の押えです